読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

飛行機の着陸時に突然頭痛?!

健康

先日1泊2日で沖縄へ行ってきました。

東京は最高気温10度最低気温-1度

そんななか沖縄は最高気温17度最低気温14度と同じ日本なのか?!

という気温でした。夜になっても気温があまり下がらないのがいいですね。

 

今回のテーマである飛行機の頭痛についてなのですが、以前は飛行機に乗った際、頭痛などの症状は一切なかったんです…。

一般的な耳がなんか変になりアクビをして直せばすぐ治る程度のアレ程度です。

 

頭が痛くなる具体的な症状は、こめかみ辺りの側頭部が突然、ズキン!!っと痛くなるのです。

しかもなぜか片方だけ、そして決まって飛行機が着陸するタイミングなのです。

トイレなどが行けなくなる着陸30分前くらいですかね。

f:id:en-cs-y1573:20170214172621j:image

 

それまでは全くそんな気配はなかったんです。

寝る→本をひたすら読むで快適に過ごしていました。

 

あまりの痛さに血管が切れたのでは?と急に心配になったり、やばい…死ぬのか?って本気で考えてしまうほど冷や汗をかきながら耐えていました。

 

なんとか無事到着して緊張が解け始めると、頭痛も徐々に治ってきました。

 

今までにない感じでしたし、帰りの飛行機にもまた突然痛くなったら嫌だなーと思い、調べて見ました。

 

どうやら目の下や眉間のところに副鼻腔という頭蓋骨の空洞の部分があり、これが飛行機の着陸などのときに副鼻腔の中にある空気が膨張して自然孔が塞がり、副鼻腔が腫れることで頭痛が起こるものと考えられている。

とのこと…。

まあ要は気圧の変化のせいですね。

 

調べると同じような症状の人がいて自分だけではないと知り、少し安心しました。

重大な病気とかだったら最悪だー。と思っていたから…。

 

そして面白いことにこのような頭痛を「飛行機頭痛」というらしいですw

そのまんま!w

まあ正式名称は違うでしょうが。

 

また、普段から頭痛持ちの人が多いというとそうでもないらしく誰にでも起こる症状とのこと。

 

詳しい原因はわかっていないみたいですが、考えられる原因として、

その時の体調

鼻が詰まっている

鼻炎持ち

寝不足

などが当てはまるみたいです。

 

多分私は寝不足だったり若干風邪気味だったせいかもしれません。

 

気になる対処方法はというと、

鎮痛剤を飲んでおく

カフェインを摂る

耳抜きをする

水を飲む

ガムを噛む

などです。

カフェイン摂取をすることで、血管が収縮させる効果があるので頭痛を抑える事が出来ます。

耳抜きの仕方はまず鼻をつまみ、その後軽く鼻をかむ時のように鼻から空気を出すようにします。そうすると耳から空気が抜ける感じになり耳抜きすることができます。

これは海をダイビングする時にもします。

たしかにダイビング時に耳抜きしなかったら頭が痛くて潜れないですね。

 

そして、薬までは飲みたくないなー。と私は思ってしまったので、帰りの飛行機では水を飲んで(カフェインはトイレ行かなくなるからやめた)ガムを噛んで耳抜きをする。を実践してみました。

 

結果はだいぶマシになった!

 

いやー着陸30分前くらいになったら急に緊張しましたけどなんとか乗り切れました。

 

ポイントは耳抜きをこまめにする。ことですかね。

※無理に力強く、思いっきりやり過ぎるのはやめて下さい。

 

多少痛かったですけどこれならまた旅行で飛行機使えそうです。

たまに飛行機は頭が痛くなるから絶対嫌!みたいな人がいて、なんでそこまで拒む?

と思っていたのですが、もしかしたら飛行機頭痛だったのかもしれませんね。

 

たしかに2度と経験したくない痛さでした…。

多分一番の原因は風邪気味だったことですかね。

 

しかし、しっかり自分に合う対処方法を見つけ、せっかくの旅行を台無しにしないよう最善を尽くしてみてください!

私もまた次回飛行機に乗る時は体調を万全にしていこうと思います。

 

また飛行機頭痛についてわかったことがありましたら随時アップしていこうと思います。

 

それでは!