読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

生活のために働くってなに?!

よく生活の為に働かないといけないから仕事辞められない!っていうかたいますよね。

 

気持ちはわかるのですが、ブラック労働で朝早くから夜遅くまで働いていて体調でも崩したら本末転倒ですよね。

 

ただ体調崩すならまだしも、うつとかになったら1年とか復帰不能になりますよ…。

 

健康な人で一日中会社に拘束されてしまっている人はパッと辞めちゃえばいいと思います。

 

今だったらネットで単発バイトなどもありますし、それこそ生活費用くらいならバイトで十分では?

 

それで余った時間に自分のやりたいことを学べばいいですよ。それを本業にできるように。

 

私も今は野菜農家で最低限は稼ぎ(農業だけでももっと稼げます)、他にもプログラミングを現在学んでいます(複業がこれからは安定するし、その方が楽しい)。

 

ですのであなたも最低限はバイトやらなにかで稼ぎ、余った時間に自分のやりたいことをやる!っていうのがこれからは大切になっていくと思います。

 

副業はあくまで複業であって、副業として誰でもできる単純作業をやっていてはいつまでも幸せにはなれませんよ。

 

将来的にはそれでも本業でやっていけるようなことを学びましょう!

そういった仕事を何個も持つことが、リスクヘッジとなり、本質的な安定した仕事となるのです。

 

今の社会では正社員も残業があまりできなくなって、のちには今ほどの人員はいらないのです。

会社はあなたをずっと雇っているとは限りませんよ。

クビを急にはきられないでしょうけど、いずらくなったり、給料が減るってことは日本はクビに簡単にできない代わりにどんどんしてきます。

 

ただしがみついているだけではあなたの市場価値は無くなります。

 

長時間労働でなにも新しい知識を付けられないならパッと辞めてしまい、市場で通用する価値を今から学びましょう!

 

それでは!